風が強いです・・・ 本当に 追記2

 

昨日(2011年11月10日)は

本当に風が強かったです。


風速10m/s以上だったのでは??

というくらい、海では風が強かったです。



でも、US(後付けディスク)工法で

短ピッチの全打ちで実施しておりますので、

まったくシートはビクともしておりません。


ちょっと怖いのは下記写真の

軒先のUD(先付ディスク)工法で

やっている部分でしょうか??

こちらが若干フラッタリングを起こしており

金属下地ですので

どれだけUDディスクと塩ビシートが

溶融着固定されているのかによります。

  ※誘導加熱装置からの電磁波を金属下地が吸収してしまい

   UDディスクが温まらないので、UDディスクと塩ビ防水シートが

   溶融着固定されない


メーカーさんからは無理ですと言われておりますが、

弊社ノウハウで色々対策をしてからの

実施でなんとかやっております。




さて、US(後付けディスク)工法の写真の続きですが



プラグアンカーにステンレスビスを打ち込んでおります。



ステンレスビスを締め込み取付ております



USディスク取付完了



補強用シートでUSディスクをカバーしております。

まず、補強用シートとUSディスクを液溶着固定して


補強用シートと防水シートを液溶着固定しております





溶着不備が無いかチェックしながら、熱風ガンで仕上作業





こんな感じで完成です。